荒川 恵史 先生 テクニックセミナー(全4回)

【テーマ】 アジャストメントの真実

     

 


更新日 2022年6月30日

 

7月17日(日)東日本ブロックとして初開催のセミナー、荒川恵史先生テクニックセミナー(全4回)がスタートします。    

現地参加、ZOOM視聴参加のどちらでも学ことができるテクニックセミナーです。 

 

全4回のセミナーは、臨床において重要な部分が多く盛り込まれており、現地参加・ZOOM視聴どちらも後日のZOOM視聴は、次回セミナーまで、2カ月可能です。 どうぞ次回の開催日まで、ゆっくりと確認しながら学んでください。    

 

お申し込みの期日  7月13日(水)が近づいております。ご検討中の先生はお早めにご連絡ください。

 


荒川 恵史 先生 テクニックセミナー(全4回) 
【テーマ】 アジャストメントの真実

~ 全4回 セミナー内容のポイント ~

 

ディバーシファイドテクニックだけではなく、アクティベータメソッド、ターグルリコイル、トムソンテクニック、ガンステッドシステム、軟部組織マニュピレーションなど様々なテクニックの基礎部分となる重心点やコンタクトポイントを学ぶことでご自身の技術、知識が劇的に向上します。

 

アジャストメントテクニックに重要な姿勢分析、モーションパルペーション、触診方法など臨床ベースに活かす方法だけでなく、哲学、理論、歴史などのカイロプラクターとしてのアイディンティーについても一緒に荒川先生がお話しします。

 

現地参加の先生は、荒川先生のアジャストメントを直に体験して頂くことが可能です。

自身の用いるテクニックとの違いを身体で感じてみませんか。

 

本セミナーは、講義内容の構成上、第1回セミナーを現地参加もしくは、ZOOM参加が必須となります。

2回目以降から参加希望をされる場合、第1回セミナーのZOOM視聴を購入お願いいたします。

 

詳しくは、JAC東日本ブロックへ、お問い合わせください。

 

皆様のご参加を東日本ブロック役員一同、心よりお待ちしております。

 


 

【セミナー内容】

 第1回:基本と身体の使い方 

 第2回:ターグルリコイルによるフルスパインテクニック

 第3回:ガンステッドテクニック腰部・骨盤編

 第4回:ガンステッドテクニック胸部・頸椎編

 

【日時・開催地】( 時間  10:00 〜 16:00 )

 第1回:2022年 7月17日 浅草TKPスター会議室

 第2回:2022年 9月18日 浅草TKPスター会議室(調整中)

 第3回:2022年11月27日 ( 調整中 )

 第4回:2023年 1月22日  ( 調整中 )

 

会場 浅草TKPスター会議室 (浅草駅より 徒歩1分)

https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/st-asakusa/access/

 

 

【参加要件】 JAC会員、JCR登録者、JAC学生会員

 

受講料

現地参加(後日のZOOM視聴、2ヶ月あり)

JAC会員   各回   8,000円 ・ 4回一括   24,000円

JCR登録者 各回  15,000円 ・ 4回一括   50,000円

学生会員    各回    6,000円 ・ 4回一括   16,000円

 (全4回一括払いは、セミナー1回分お得になります!)

 

ZOOM視聴参加(後日のZOOM視聴、2ヶ月あり)

JAC会員    各回  6,000円 ・ 4回一括   16,000円

JCR登録者 各回  10,000円 ・ 4回一括   30,000円

学生会員      各回  4,000円 ・ 4回一括   12,000円

 (全4回一括払いは、セミナー1回分お得になります!)

 

 

受講の必須事項

 

本セミナーは、講義内容の構成上、第1回セミナーを現地参加もしくは、ZOOM参加が必須となります。

2回目以降から参加希望をされる場合、第1回セミナーのZOOM視聴を購入お願いいたします。

  


第1回 セミナー予告編

  

   

お申し込みはこちらから

メモ: * は入力必須項目です


13回 日本カイロプラクティック科学学会 学術大会

~ オンライン開催 ~

 

更新日 2022年4月3日

 

今回はZoomを使用したオンライン配信です。

今年度のテーマは、「健康寿命の延伸に向けた筋骨格系ヘルスケア」のため筋骨格系障害や疾患の専門家である先生方を招聘いたします。

 

テーマ】「健康寿命の延伸に向けた筋骨格系ヘルスケア」Musculoskeletal Healthcare for Healthy Aging

 

【日程】  2020年6月19日(日)午後1時~5時・20日(月)午前10時~午後4時

 

【形式】  オンライン開催(Zoom使用)

 

【大会長】  三輪健彦(一般社団法人日本スポーツカイロプラクティック連盟 会長)

 

【定員】  80名

 

【基調講演】

 

・京都大学大学院医学研究科・医学部整形外科学教授 松田秀一先生


・東京都健康長寿医療センター研究所研究部長 金憲経先生

 

・機能神経カイロプラクティック院長 池田奨先生


【参加費 】

・正会員 8,000円

・卒後1年正会員 5,000円

・学生会員 無料

・非会員 12,000円

※後日、学術大会の録画をオンライン視聴することができます。

 

【公式ページ】  https://www.chiropractic.or.jp/ 


12回 日本カイロプラクティック科学学会 学術大会

~ オンライン同時開催 ~

 

更新日 2021年9月22日

 

今年度の学術大会はオンライン配信の同時開催(ZOOMを使用)

 

様々な医療現場やスポーツ競技会の場において多職種連携による患者やアスリート中心の

治療やケアが進んでいます。国内でもエビデンスに基づく医療が少しずつ普及するにつれて

多職種連携に適応した医療制度の整備が必要とされています。

カイロプラクティックが普及している国々では、カイロプラクターが医療機関と提携しながら、

安全性と有効性に配慮し患者のケアにあたっています。

 

今回は、「多職種連携におけるカイロプラクターの役割」をテーマに

基調講演、招待講演、会員発表、学生の研究発表を予定。

 

 

【会期】  20211121 日(日)・22日(月) 1000分~ 1630
【会場】  芝浦工業大学 芝浦キャンパス

 

【大会長】 尾口修平(スマートカイロプラクティック・JAC常務委員)

 

 

【テーマ】  「多職種連携におけるカイロプラクターの役割」
※職種連携とは、患者中心の質の高いケアを提供するために医療従事者が連携して

患者の治療やケアにあたること。

 

【主催】日本カイロプラクティック科学学会

【後援】(一社)日本カイロプラクターズ協会(一社)日本スポーツカイロプラクティック連盟

 

【基調講演】

片寄  正樹 (札幌医科大学 保健医療学部 理学療法学科 理学療法学第二講座 教授) 

山下  仁 (森ノ宮医療大学 鍼灸情報センター・大学院保健医療学研究科・保健医療学部鍼灸学科 教授)

後藤  雅博 (後藤カイロプラクティックオフィス 院長)

厚生労働省医政局医事課 担当者 

 

【招待講演】

倉津  弘一 (大阪府療術師会 会長) 

 

【費 用】

正会員 8,000円(会場参加・オンライン参加)、卒後2年以内の正会員 4,000円(会場参加・オンライン参加) 

学生会員 無料(会場参加)、非会員 12,000円(会場参加・オンライン参加)

 

【詳 細】 https://www.chiropractic.or.jp/

 

申し込み https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_Dy4SAWjYTsq38gYnnU7GqQ

 


JAC関東甲信越ブロック総会のお知らせ


更新日2021年2月19日


○開催日時:425日(日)19:0020:00

 
今年度は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で活動を行うこと
が難しかったものの、オンラインでのトークセッションや懇親会など
今までやったことのない取り組みが出来ました。
総会では、今年度に行ったこのような活動のご報告と会計報告、
そして来年度の活動予定をご報告いたします。


JAC関東甲信越ブロック懇親会のお知らせ


更新日2021年2月19日

 

 ○日時:327日(土)20:0022:00
(
最大延長23:00まで)
※21:00
より山田が来期活動予定をお話しさせて頂きます。


○対象者:
JAC会員、JAC学生会員、JCRプログラム受講生


○参加可能者数:
50名様限定


○参加方法:下記リンクより事前登録をお願いいたします。
https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZUrde6qqjMiHdEE0y1tbJ20cG3s42q1wWcy

 

登録後、ミーティング参加に関する情報の確認メールが届きます。

 


新型コロナウイルス感染症
(COVID-19)対策ガイドライン


更新日 20211月6日

「カイロプラクティックオフィスにおける
新型コロナウイルス感染症(COVID-19
対策ガイドライン 第 3 版」は下記から
ダウンロードできます。

本ガイドラインを臨床の際にご活用ください。

https://www.jac-chiro.org/pdf/guidelines/chirocovid19.pdf

当会は、カイロプラクティックが法制化されて
いる他の国々と同様に、国際標準(WHO 基準)の
カイロプラクティック・オフィスが医療施設に
準ずる認識でおります。

首都圏では、緊急事態宣言が17日より
再び発令されます。今一度、感染症対策ガイド
ラインに準じた対応を再確認し、
会員皆様一丸となり力強くこの状況を
乗り越えたいと願っております。


 


ホームページ 作成しました

更新日 202012月27日

JAC
関東甲信越ブロックの
ホームページを作成しました。


よろしくお願いいたします。

 


年末年始の業務について

更新日 202012月25

JAC
関東甲信越ブロックの連絡業務は
12
28日から15日までお休みいたします。
 

よろしくお願いいたします。